億を売り上げる人の思考法②逆張り思考
Cheerful young woman sitting on floor and using laptop in white brick interior with business sketch on wall. Education concept. 3D Rendering

逆境の時にこそ、業績を伸ばすチャンス

こんにちは、

愛と感謝で自分生きビジネスを創造する

株式会社ブレイクスルー・マネジメントの代表、西川です。

億を売り上げる人の思考法として、2つめに挙げたいこと、

それは、逆境に強い思考法を持っているということです。

世の中の景気に左右されずに、常に業績をアップしていく秘訣がここにあるかと思います。

例えば、新型コロナ渦の中、業績を伸ばしたり、業態を変えて成功していたり、逆境の時こそ、チャンスと想い、実際に結果を残していく人たちのお話を聴いていると、普段から、、、

逆張り思考をしていることが伺えます。

逆張り思考、あるいは仮説思考をしています。。

もしも、、、

仮に、、、

もしかしたら、、、

そうして質問を疑問を常に自分自身に問うている感じです。

マーケットの常識として、こうだ。というものがあるとして、

それを疑い、いや、もしかしたら、こうなのかもしれない。

さらに、もっとこうだったら面白いな・・・

などと、妄想しているわけです。

それが習慣になっています。

ですので、そうした社長は、逆境に強いです。

心の中にあるマインドマップ

社長になる人の特徴は、マインドマップが得意だということ。

発想が凄いです。

コンコンと沸いてくるアイデア、視点。

こうしたことが習慣化されていて、それを実行するスピードも早い。

一旦、アイデアレベルのもの、思考レベルのものを、具現化していく時の、

構築能力が高い、それが特徴です。

ですので、常日頃、心の中にマインドマップが何枚もあり、

それに7割方確信を持てた時は、速攻で実現化していく。

こうした訓練をしておくといいのではと思います。

私自身も、そうした経営者などを見た時に、とても刺激になり、

反省から実践へと昇華していっています。

この世の中には、素敵な情報が溢れかえっています。

その情報に敏感になるためにも、逆張り思考を実践してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事